怪文庫

怪文庫では、様々な怪談奇談を掲載致しております。

怪文庫

都市伝説・2ch系

都市伝説に関する記事一覧ページです。

片目占い

私の通う高校では、ある占いが流行っています。それは、片目を隠して運命の相手を教えてもらうというもので、私たちはそれを「片目占い」と呼んでいます。 手順は簡単です。 ①片目を片手で隠す ②もう片方の手を、手のひらを下向きにして開き、胸の前で真っ直…

骨折の治験バイト

昔から製薬会社には、「骨折の治験バイト」が行われているという都市伝説が存在しています。会社が新薬を作る時には必ず治験をする必要があり、世の中には実際に骨折を治す薬が存在するのだから、骨折バイトがあって当然というようなことです。 骨折治験バイ…

座敷童の正体

これは私が学生時代に東北の寒村で体験した出来事です。 大学時代民俗学を学んでおり柳田國男の「遠野物語」を愛読していた私にとって、遠野は憧れの地でした。中でも座敷童のエピソードは印象深く、実在するものならぜひ会いたいと思っていました。 しかし…

時空のおっさん

異次元空間に入り込んだ人はたくさんいる。現代社会からなんらかのきっかけで見知らぬ世界に移動して、さえない中年のおっさんに出会うことで、もとの世界に戻れるらしい。私はオカルトファンで異次元空間や異次元にワープした話がたくさん仕込まれていた。…

不思議な夢

私は昔から夢見が悪く一日の平均睡眠時間が2時間を切ることもざらでした。 社会人になってからは就職先がブラック企業だった事もあって心を病み、睡眠薬を常用するようになりました。睡眠薬を飲んでいる間は眠りが深く、滅多に夢など見ません。 しかしある時…

存在してはいけない物

私は東京出身のOLです。このたび結婚が決まり、彼の故郷の島根県に訪れました。 そこで彼のご両親に挨拶し盛大なもてなしを受けたのですが、本決に集まった親類の中に小さい子どもや赤ん坊がいないのが妙にひっかかりました。 「じゃあ、お先にお風呂いただ…

割の良いアルバイト

これは、私がいわゆる有名大学に入学してしばらくたったころに聞いた、先輩が体験したという話です。 私は大学に入って一人暮らしをすることになり、お金もあまりありませんでした。私は、大学の生活とともに、アルバイトも積極的にしていました。大学生活に…

深夜のテレビ電話

皆さんはここ最近、リモートワークなどで誰かとオンラインテレビ電話を繋いだことはあるだろうか。 これはSNSでひそかに話題となった話だが、リモートワークに使うアプリにある特定の番号……つまり会議番号なのだが、その番号を入力して入った電話先で、幽霊…

1人メリーさん

かなり前の話なので曖昧な所もあります。覚書も兼ねて書かせてもらいます。ある意味では、よくある話です。 「今から1人メリーさんをしてくる。」 私に友人が連絡してきたのは夜も深けた秋口の頃でした。 私とその友人は歳が7つも離れていますが、妙に馬が合…